MENU
アーカイブ
全てのコーギーとそして共に生きる人達にHAPPYな毎日を!

コーギーの抜け毛対策にルンバが神!劇的に掃除が楽になります♪

どうもこんにちは!犬と暮らす歴25年以上、現在コーギー犬のロック(@corgi_lock)と暮らしているロックパパです!

コーギーと一緒に暮らしているとコーギーの抜け毛本当に深刻なレベルで凄いですよね。毎日2回くらい掃除機をかけても全く足りないくらい毛が抜けているはずです。

そして掃除機をかけるのも意外と重労働。仕事していると朝晩に掃除機かけるのって本当にしんどいんですよね。朝も夜もなるべくゆっくりしたいという方も多いのではないでしょうか。

そんなあなたに便利なアイテムがあります。そうルンバです。

僕も仕事しながらコーギーと一緒に暮らしているのですが、掃除機が本当にしんどくて仕方がありませんでした。でもルンバを購入してから自分で掃除機をかけることは殆どなくなっています。めっちゃ楽ちん!

本記事ではコーギーと暮らす上で必需品とも言えるレベルでおすすめできるアイテム、ルンバを紹介していきます。

あわせて読みたい
【買って良かった!】コーギーを迎え入れるにあたって必要なものを紹介♪ どうもこんにちは!犬と暮らす歴25年以上、現在コーギーと暮らしているぼるぼっくす(@volvox_plankton)です! ワンちゃんを迎え入れるにあたって必要なものって悩みま...
目次

ルンバはお部屋中のコーギーの毛を根こそぎ吸い取ってくれる

6畳のお部屋で実際に動かしてみると1回の掃除で大体このくらいの毛が集まります。使い始めて早いことで半年くらいが経ちますが、今でもダストボックスいっぱいの毛が取れているところを見ると感動してしまう自分がいます。

また小さな埃とかも吸い取ってくれるので部屋で足の裏が汚れるといったことも無くなりました。空気中に毛が舞っているのも全然見なくなったような気がします。

正直言ってめちゃくちゃ高い買い物だと思いましたが、掃除機を毎日2回かける辛さに比べれば今はかなり楽なので買って大満足しました。次に買うときには多少無理してでもハイエンドモデル購入します。

ルンバは万能ではないので気をつけて!

ルンバは万能ではないので気をつけて!
ルンバは万能ではないので気をつけて!

コーギーの抜け毛に対しては効果的なルンバですが、苦手なこともあるので紹介していきます。

  • 角っこの掃除は苦手
  • 大きなゴミは吸い取れないこともある
  • 掃除の度にダストボックスの掃除が必要
  • ルンバが掃除しやすい部屋にしてあげる必要がある

角っこの掃除は苦手

ルンバは丸い形をしているので角っこの掃除は苦手です。一応、側面にブラシがついていて角っこのゴミも集められるようにはなっているのですが、それほど強くブラシが働いているわけではないので角っこにあるゴミは吸い取れないことが結構多いです。

ルンバが掃除を苦手としている場所にはゴミが少しずつ溜まってしまうので、そういった場所は月2回くらいは自分で掃除してあげる必要があります。

大きなゴミは吸い取れないこともある

ルンバの吸引力はよくわかりません。コードタイプの掃除機でも取れないようなカーペットに絡み付いた毛もルンバは綺麗に取ってくれることが多いのですが、ちょっと大きめのゴミは吸い取ってくれないこともあります。

例えばある程度大きくなった毛玉やトイレシートをボロボロに破いた大きめの残骸などはあまり吸い取ってはくれません。なのである程度大きなゴミは人間の手で拾ってからルンバをかける必要があります。

掃除の度にダストボックスの掃除が必要

ルンバのダストボックスはそれほど大きくはなく、6畳程度のお部屋のお掃除1回でいっぱいになってしまうことが殆どです。その為、掃除する度にダストボックス内を掃除する必要があります。

クリーンベースもセットで購入すれば掃除の度、自動でゴミの処理をしてくれるのでゴミの処理は1ヶ月毎くらいでよくなるのですが値段が跳ね上がるのでちょっと考えてしまいますね。あればさらに便利なのは分かるのですが…笑

ルンバが掃除しやすい部屋にしてあげる必要がある

ルンバは段差などの乗り上げに弱い為、なるべく掃除がしやすいように家具を配置してあげる必要があります。一応乗り上げ防止みたいな機能はあるみたいなのですが、微妙な高さだと乗り上げたまま動けなくなってしまうことがあるので注意してください。

なるべく家具の少ないシンプルなお部屋での使用が望ましいです。カーペットなども分厚いと掃除できないので注意が必要ですね。

ルンバの優れていると思ったところ

ルンバの優れていると思ったところ
ルンバの優れていると思ったところ

ここからは実際に使っていて分かった凄いと思ったところの紹介です!

  • Wi-Fiがある家で使えば外からルンバを動かせる
  • ベッドの下を掃除してくれるのが嬉しい
  • 電気代が普通の掃除機を使用するよりも安いらしい

Wi-Fiがある家で使えば外からルンバを動かせる

この機能素晴らしいです。何が素晴らしいのかというと、散歩中にスマホアプリからルンバを動かすことができるんですよね。その為、散歩とお部屋のお掃除を両立することができるようになるのです。

散歩してる間にお部屋が綺麗になっているのは本当にとても感動します。また、ルンバと喧嘩しちゃうワンちゃんもいるみたいですが、散歩中に動かせば関係ありません。

ベッドの下を掃除してくれるのが嬉しい

ベッドの下は通常だと屈んだりしなければ掃除できない為、とても大変でした。でもルンバならベッドの下に入り込んで掃除してくれるので痒い所に手が届くような感じでとても良いなと感じています。

特にうちのコーギー犬のロックはベッドの下がお気に入りなので、掃除できなかったら毛だらけで凄いことになってしまうと思います。ベッドの下まで綺麗に保たれているのはルンバが掃除してくれるおかげですね。

電気代が普通の掃除機を使用するよりも安いらしい

ルンバの電気代はとても安いらしいです。なんと消費電力は1時間あたり0.6円。6畳ほどのお部屋であれば10分程度でお掃除が終わるので、殆どお金はかからないことになります。

一応注意したいのが待機時に使用する電力は結構高めであるということ。月に63円ほどかかるとのことでした。(参考:気になるルンバの電気代は?

でも、ほぼ自動で部屋に撒き散らされるコーギーの毛が掃除されることを考えれば月63円は安いかなって思ってしまいますね。だって掃除機1回かけると缶コーヒー1本くらい飲んで30分休憩したいくらいは疲れますからね。

ルンバいっぱいあるけど何を選べばいいの?

ルンバいっぱいあるけど何を選べばいいの?
ルンバいっぱいあるけど何を選べばいいの?

ルンバには通常のブラシが回転してゴミを吸い取るタイプとゴムタイプのブラシが回転してゴミを吸い取るタイプの2つがあります。ワンちゃんと暮らすご家庭に合っているのはゴムタイプのブラシが回転してゴミを吸い取る機種です。

通常タイプのブラシだと毛がブラシに絡まってしまって手入れが大変とのことです。ゴムタイプのブラシでおすすめの機種は下記の通り。

  1. ルンバ s9
  2. ルンバ i7
  3. ルンバ i3
  4. ルンバ e5

s9とi7は大きな間取りだったり多数のお部屋を掃除する方向けの商品で、i3とe9は一部屋だけを掃除したいときに向いている商品となります。

『+』はクリーンベースセットの商品

ルンバにはi7だったり、i7+だったり商品によって『+』が付くものがあります。この『+』は掃除後に自動でダストボックスを掃除してくれるクリーンベースの有無を表しており、『+』がついているものはクリーンベースがセットの商品で『+』がないものはルンバとその基本セットだけの販売商品となっています。クリーンベースが無い商品を選べばその分価格を抑えてルンバの購入が可能です。

ルンバ s9:2021年7月現在の最強モデル!

s9は2021年7月現在の最強モデルです。お部屋がとても広かったり、一部屋だけじゃなくて別の部屋も掃除して欲しいといった場合にはs9が候補に入ります。

マッピング機能を搭載しており効率的なルートでお部屋を掃除してくれるだけでなく、掃除して欲しいお部屋まで直接指定することができます。

吸引力も格段に上がっておりハイエンドモデルのi7に比べて40倍もの吸引力があるそうです。またセンサーと形状の変化により隅や角の掃除にも強くなりました。

一人暮らし向けのお部屋を掃除するのには完全なるオーバースペックですが、広いお部屋や広い間取りのお家を掃除するのであれば間違いなく大変頼りになるルンバとなります。

ルンバ i7:コスパに優れたハイエンドモデル

s9がハイエンドモデルの現在最強のルンバだとしたら、i7はハイエンドモデルの旧型になります。i7の進化系がs9なので機能は劣りますが、値段は圧倒的に安くコスパの良さで差別化がされています。

型番 s9+ i7+
形状 D字型 丸型
吸引力 40倍 10倍

メインブラシ

ゴム性デュアルアクションブラシ(30%ワイド) ゴム性デュアルアクションブラシ
サイドブラシ 5本 3本
パワーブースト 有り 無し
マッピング機能 有り 有り

パワーブーストというのはマップの上などゴミが取りづらいような場所では吸引力がブーストされるという機能です。基本的にはやはりs9の方がスペックが高いですね。

どちらもマッピング機能を持っているので、広いお部屋や広い間取りのお家にも対応しており指定した場所を掃除するように動かすこともできます。

吸引力10倍でも日常生活で出るゴミであれば十分綺麗にお掃除ができるので、そのことも考えるとs9よりも大体50,000円安いi7の方がコスパに優れていると思います。

ルンバ i3+:一部屋での使用におすすめできるコスパの良いi3ルンバ

i3はミドルレンジ(中クラス)のルンバの最新モデルとなります。ハイエンドモデルのようなマッピング機能は無い為、指定したお部屋から掃除をスタートしたりはできませんがその他の機能は一通り持っています。

走行中に家具の配置や間取りなどを把握することができ縦横無尽に走り回るのではなく、効率的に計算してお掃除することができます。一部屋だけのお掃除であればi3があれば問題なく綺麗になるでしょう。

我が家で使っているのもこのi3になります。現状は一部屋でのみしか使用しない為、何も不満なく感動ばかりの毎日です。広い間取りの家に引っ越ししたらi7かs9を購入しようと思っています。

吸引力もハイエンドモデルのi7と同等の10倍でカーペットの上に落ちているような埃やコーギーの抜け毛も綺麗にお掃除してくれます。

ルンバ e5:効率を求めなければ性能は十分!価格も良心的な導入モデル!

e7は最もコストパフォーマンスに優れたモデルです。マッピング機能はなく、動作も縦横無尽に動き回って掃除をするといった簡単なものですが、6畳〜8畳程度のお部屋であれば十分綺麗になるそうです。

吸引力はi3/i7の10倍に対して5倍なので少し弱めとなりますが、吸引力は十分強くコーギーの毛であればしっかり吸い取ることができます。

Wi-Fiにも対応しており出先から動かすのもOK。一部屋を効率よく短時間で掃除して欲しいならi3、効率は求めずに安い方がいいという場合にはe5が賢い選択となるでしょう。

i3は自動ゴミ収集機(クリーンベース)に対応していますが、e5は対応していない為、掃除後は基本的には毎回ダストボックスの掃除が必要となります。

コーギーの抜け毛対策にルンバを使用した口コミ

否定的な意見もあれば載せるつもりだったのですが、そういった意見は見つけることができませんでした。皆さんだいぶ満足しているようです!

僕も導入して思いましたが本当にルンバはコーギーの抜け毛に対して神です。もうルンバがない生活は考えられません。それくらい自動でお部屋が綺麗になりますし、掃除するしんどさがなくなるので快適な生活ができます。

【まとめ】コーギーの抜け毛のお掃除はルンバがあれば楽に終わらせられる

【まとめ】コーギーの抜け毛のお掃除はルンバがあれば楽に終わらせられる
【まとめ】コーギーの抜け毛のお掃除はルンバがあれば楽に終わらせられる

本記事ではコーギーの抜け毛対策にルンバを紹介させていただきました。僕自身もコーギー犬のロックの抜け毛に悩んでルンバを導入し、その結果、生活がかなり楽になったのでルンバの導入は強くおすすめすることができます。

毎日お部屋の掃除機かけるの本当にしんどい…どうにかならないかなって思っている方は是非ルンバの導入を検討してみてください。自分が掃除機かけなくても大量の毛と埃を拾ってきてくれるようになるのでとても体が楽になりますよ。

以上。コーギーの抜け毛対策にルンバが抜群の相性でした。最後まで記事を読んでくださりありがとうございます♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる